FC2ブログ

このグループは解散だ、台風プロジェクト-1.1【台风少年蜕变之战/台風少年団】

2019-07-28





2019.6.6 中国 重慶
まず台風少年団のメンバーが集められました。
馬「今日何するか知ってる?」
軒「知らない…」

そんな中、事務所の人がやってきて、3つの重大発表が行われました


【重大発表その1】
今日をもって台風少年団が解散、そして再編成する


ぇぇえええ!!!…とはならなかったですね。
本当になんでか分からないけど春ごろにはもうファンの中で噂されてたんです、コレ。
まだデビューして1年も経っていないのにね。


—-丁程鑫

がっかり、気落ちしている。
僕も分からないけど、きっとたぶん悩ましくて、怒りではないです。

このグループが良くないっていうのが悲しくて、それで再編成となった。
このグループを率いることが出来なかった事が心残りだ。

グループは前向きだったけど、個々人は後ろを向いていた。
グループが良くなれば、個々人も良くなる、更に強くなれる。
このグループのメンバーになれば、「僕たちは良い仕事をした」と思えるでしょう。


ここで注目したい中国語は最後の「真6(ジェンリオ)」という単語。
これは中国のネットスラング…褒め言葉ですね。
使われる理由は諸説ありますが、そのなかにグッドマークと似ているからと(笑)

20190727130808f4e.jpeg


—-马嘉祺

僕が言えるのは、このグループの名前が消えてはいないということ。
誰かの心の中に残っていてくれればいいなぁと。

そして僕がずっと思っていることは人生っていうのは一つの旅なのかなぁと。
旅の途中で出会うのは、もしかしたら友達かもしれないし、観光客なのかもしれない。

しかし最後まで身近いにいてくれて、目指すところが同じやつらは友達だから、この友達がいて僕はとても良かったと思える。


言う事が綺麗なマーくん。
子供の時から芸能活動やってるから、出会いや別れを繰り返しているんだろうなー。
グループでやっていても、周りとは仲良くしてるけど、自分の目的を持ってる子だなと思う。他の事務所も体験してるし、番組も出てるから尚更かなと思う。



—-宋亚轩

すごくショック。
デビューするのは簡単ではありません。
それが解散するなんて、誰もそんな事は思いもしませんでした。
僕ら台風少年団は5人でやってきたから諦めません。

言っておくと、台風少年団は解散して再編成するけど、僕は一人じゃないと思ってます。


デビューしたから内心安心してたのかなと思います。4月から3ヶ月間の強化合宿に参加してなかったしね。(学業を優先したのかと思うけど)台風少年団のメンバーで唯一不参加で、ファンの中では、合宿に参加しなかったせいでグループ内のポジションが降格するのではないかという噂がありました。



—-刘耀文

テンションが上がらない
引き受けるしかないんじゃないかな


耀文くん、短いですが「不温不火的感觉」と言ってます。
気分が盛り上がらないみたいなそんな感覚だと…

そして最後に「呗」って付いていたので、渋々だけど、この企画に参加するしかないんじゃないの…って感じですね。
グループ内最年少っていうのもあって、素直な戸惑いの気持ちを言ってくれてる気がします。
そしてシャイなんだと思います。(多くを語らず)



スポンサーサイト



【投票方法の解説】台風プロジェクト(台風少年団)

2019-07-24






このブログ見て、台風プロジェクトの応援したい!!っていう方いたりしますでしょうか?一緒に応援していけたらいいなぁ〜


という事で、ここで、今回の台風プロジェクトの活動規則&累計応援の規則について解説したいと思います。



1)活動期間


応援期間:7月19日 14:00〜8月25日
全日程の累計となります。

期間が3つに分かれていて、それぞれの期間にて一旦集計が行われます。
そして、その3期間ごとに上位4名の発表があります。各期間までに集まった応援点数で本人たちのポイントとなるのでファンがこぞって応援する仕組みとなってます。



●第一期リスト (7/19〜7/25)
数値摂取:7/25 14:00
数値公表:7/25 16:00


▼第一期の応援点数について
7月26日に韓国にて2グループで対決を行う。
その際の成績に使用される。
(先生の評価点50% + グループの第一期の平均応援値50%)=グループステージ総合成績


●第二期リスト(7/25〜8/2)
数値摂取:8/2 14:00
数値公表:8/2 16:00


▼第二期の応援点数について
1位は生放送ステージのセンター
トップ3は生放送ステージでソロパフォーマンスの機会が与えられる。


●第三期リスト
数値摂取:8/25
数値公表:8/25


▼第三期の応援点数について
第三期の結果は、8/25のステージにて全員の順位が発表となり、デビューできないメンバーが明らかとなる。
1位となったメンバーは正式にグループのセンターとなる。
(メンバー入りもそうだけど、最終的に目指すのはセンターポジションって事になりますね!!)


《留意点》
練習生のプレッシャーを避けるために、第一期と第二期のワースト3名は発表しない。
第三期では全ての応援値を発表する。



2)応援方法



応援というよりも、日本人にとっては投票という感じにはなりますが、2パターンあります。
簡単に言うと、無料でできるか、課金して応援するかといったところです。

1.フリー応援(無料)
超级星饭团アプリと微信アプリの連携をすると好きなメンバーを応援(投票)できる。
毎日5票ずつ。


2.応援No.を使った応援(有料)
こちらも1.と同じアプリの連携を行っての投票となります。その際に、とあるNo.を入力する欄があるので、TF家族のファンクラブに入っている人はNo.を購入して応援する事ができます。VIP会員は割引あり。

(No.購入については使い慣れている人向けだと思うので詳しい内容は割愛、ですが、課金するだけあって推しの応援にはこちらの方が良いかもですね)



ちなみに私は無料で頑張ってます!ステージ見に行けるなら頑張るんですが、日本在住にはなかなかハードル高いですよね〜笑


スポンサーリンク


台風プロジェクトを追う

2019-07-22






台风少年団が再デビューをかけた番組をやるって知ってちょっと追いかけてみようかなと思ってます(ブログ更新も久しぶりだし)



【台风少年团とは?】

TFBOYSの弟分として2018年10月にデビューした5人

★丁程鑫 ディン チョン シン
★马嘉祺 マー ジャー チー
★宋亚轩 ソー ヤー シェン
★刘耀文 リウ ヤオ ウェン
★姚景元 ヤオ ジン ユェン


2018年にTF家族の練習生だった彼ら。(練習生になった時期はバラバラです)

元々その他の練習生を含めた12人(台风十子として2017年夏から10人で活動。のちに2人候補に加入し、台风十二子となる)から5人の選抜戦を番組で行うと発表されたが、結局番組制作が中止になってしまう…。

最終的には、台风十子から4人が選抜、1人がスカウトという形で5人組となり、デビューに至る。


3ヶ月の猛特訓でデビューコンサートを行うが、その後半年余り、中国国内の人気はパッとせず…

ソロデビューしたアオズーイー(元々、台风十子のデビュー候補メンバー)くんより売上が悪いなどの理由で解散、このプロジェクトに至るわけです。


うーん
正直なんと言ってあげたらよいか…。

日本国内から傍観してる分には、「そんなに人気ないの?」っていうのが感想でした。
ただ、現在中国では「アイドル戦国時代」で、イケメンがありふれてる!!!

6,7年前は有名アイドルグループなんて全然いなかったのに。。。(※だからこそのTFBOYSの大ヒット)
韓国プデュ(アイドル育成プロジェクト的な)モチーフの番組があったりして人気を博しているんですよね。※日本プデュの計画もあるみたいですね〜


今回の「台風プロジェクト」は他のアイドルたちとは違い、新メンバー追加で空気を変えるとかそういったのではなく、一度解散させ再編成により再デビューするって事なんですよね。



一体どうなることやら…一応今後の流れなんかも公式情報から発信されてるので、また説明しますね。


ではでは今日のところは晚安〜!

台風プロジェクト(生放送)今夜21時〜

2019-07-21



ってことで、これまたいきなり!!!

今の今まで気づいていなかったのですが、今日のお昼くらいに情報でてたみたいです。


『#台风蜕变之战#首次直播即将上线![给你小心心]』

201907212012427ee.jpeg


おおお〜✨


一直播appで、日本時間21時開始ですよ!
(おそらく微博からでも見れます)

Live以外の生は初めてな気がするので、どういう形式なのか分からないけど、楽しみですね〜!

ついに今夜から!

2019-07-19

台风少年团の再デビューをかけた番組はじまるねー!

配信追えるなら追っていきたいと思います!!(自信ない笑)


にほんブログ村 芸能ブログ 華流・アジア 芸能人・タレントへ



テーマ : 華流・台流
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

ジャスミン

Author:ジャスミン
中国アイドルTFBoys応援中!!日本に来て〜と毎日思ってます(笑)華流ドラマ、韓流ドラマが大好き。台湾が大好き。懸賞が大好き。ラーメンが大好き。スタンプ集めてます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
contact
リンク
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
広告